製品紹介
トップページ ニュースリリース 製品紹介 企業情報 お問い合わせ

代表からのご挨拶

創業以来、皆様方の温かいご支援とご愛顧をいただきまして、有数の圧力計、温度計の専門メーカーとして育てていただき、心より感謝いたしております。

山本計器の製品は、近代産業のあらゆる分野で重要な役割を担っており、計測管理に数多く採用され活躍しております。

激しく揺れ動く経済環境の変化、日進月歩の技術革新等により、お客様のニーズも刻々と変化しております。

この様な状況下、山本計器は、「顧客の要求、期待する品質に応える製品・商品を提供し、その企業活動を通じて社会に貢献する。」を会社の方針として次のことを実行してまいります。

1.社員はプロになることを目指し、能力向上に努めます。
2.法令・規制【JIS B7505 及び Q9001(ISO9001)】を遵守します。
3.使用エネルギーを最小限に抑え、環境保全に努めます。
4.全ての工程の品質向上に努め、継続的改善を推し進めます。
5.CS(顧客満足)の向上に努めます。

今後とも不断の努力をいたす所存でございますので、なにとぞなお一層のご支援、ご愛顧をお願い申し上げます。

代表取締役社長 山本信太郎

会社沿革

1941年(昭和16年) 8月 東京都渋谷区に元社長山本修治が個人経営で創業。
1945年(昭和20年) 8月 長野県岡谷市に工場設立。
1953年(昭和28年) 8月 経営の近代化のため、資本金200万円で山本計器製造株式会社を設立。
1958年(昭和33年) 4月 東京、岡谷両工場ともJIS表示許可工場になる。
1963年(昭和38年) 6月 社長山本修治逝去につき、山本光子が代表取締役に就任。
1971年(昭和46年) 5月 資本金を3000万円に増資。
1980年(昭和55年) 6月 山本信太郎が代表取締役社長に就任。
1985年(昭和60年) 4月 大阪営業所を開設。
1987年(昭和62年) 5月 岡谷営業所を開設。
1989年(平成 1年) 6月 インドネシアに PT.YAMAMOTO KEIKI INDONESIA 設立。
1989年(平成 1年)11月 仙台営業所を開設。
1992年(平成 4年) 5月 厚木営業所を開設。
1996年(平成 8年) 3月 名古屋営業所を開設。